Copyright(C)2005  Ayumi murakami  All Rights Reserved

何故か、連なって這っている個体
CEPHALASPIDEA 頭楯目
DIAPHANOIDEA・・・アワツブガイ上科
DIAPHANIDAE・・・アワツブガイ科
トンプソンアワツブガイ
Colpodaspis thompsoni
観察地:沖縄座間味
■2008年6月8日 26℃
 灯台下15mの岩場にて、2個体で連なって這っている
 ところを撮影。後に交接器を確認。
 その様子をsea slug forumへ投稿。お返事を
 いただきましたが、なんと
 ”文献上の手書きイラスト以来、初めての記録”との
 ことでした。
すばらしいシーンに出くわしました。

ターンをしても何故か連なっています

写真をじっくり観察すると、白いストロー状の交接器が!

突起状の尻の幕の中につながっているような・・・

テンションがかかっています。
「これが交接の証!」と
小野さんから助言をいただきました。

観察中ず〜っと、こんな様子で這っていました。
著作権:村上三男・村上あゆみ
個体一覧に戻ります
ウミウシのいる海 www.masea.info